爪のコンプレックス、ネイルのやり方、趣味

コツコツとする事が大好きです。ネイルになるとどんなデザインにしようかを考えてから、透明の液をつけます。その後に自分が思い描くデザインをするために工夫します。まずは、フレンチネイルから。フレンチネイルをする場合細いテープを買い、その上に背景の色を塗ります。塗った後乾いたら、今度は背景をテープで隠します。その後に最初隠していた部分を塗ります。それでフレンチネイルの出来上がりです。ワンポイントのドット柄や模様を描いても楽しめます。ドット柄などは爪楊枝に自分の好きな色をつけて爪に判子を押すような感じで押すだけで、可愛いドット柄の完成です。とてもコツコツした地道な作業ではありますが、元々爪を噛む癖があった私にはとても楽しい作業になります。ネイルをし出してから、自分のコンプレックスでもあった爪を人に見せれるようになりました。爪ももちろん噛んではいません。爪を綺麗にして、尚且つ可愛くも出来るネイル。とても楽しんでいます。